ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
土湯系えじこ(大内慎二)
[定形外OK]

眠る、えじこ。
えじことは、農作業をしている時などに赤ちゃんを入れる
藁などで編んだ籠のこと。木や竹で作られることもあるそう。
赤ちゃんが入っている姿を、人形として作ったのが
このえじここけし。
真ん中のくり抜いた穴の中にこけしが入っており、
くるくる回ります。
こっくんこっくん、寝相を変える姿がなんともかわいい。

裏には工人さんの署名が。
岳は土湯系の伝統岳こけしのこと。
福島県の二本松菊まつりで販売されていたようです。

ロクロを挽かず、あえて木肌が残ったままの籠が味わい深く。
すやすやと、気持ち良さそうな寝顔がほほえましいです。

サイズ φ6cm×H6.5cm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アンティーク品、古道具のお品について】

当店で扱うお品物は、長い時間を経たアンティーク品や古道具です。
日本を中心に、あちこちから集めた古くて味わい深いものたちを
ご紹介しています。

アンティークや古道具は、
ひとつひとつ表情の違う一点ものになります。

経年の変化により、傷や錆び、ヤケ等があるものもございますが、
これらは商品の持つ魅力のひとつとしてご理解の上、
ご注文をお願い申し上げます。

販売価格

0円(内税)

SOLD OUT