ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
名著復刻 創作童話集 「大将の銅像」
名著復刻 日本児童文学館 「創作童話集 大将の銅像」 濱田廣介著
昭和50年 ほるぷ出版(大正11年発行の復刻)
装丁:竹久夢二/装画:川上四郎

グラフィカルな函の装丁が目を引きます。
本体の装丁もとても美しく、大正期のデザインの斬新さに驚きます。
装丁・扉絵は竹久夢二、装画は川上四郎によるものです。

ただの子ども向けの童話集に留まらない、
引き込まれる独特な世界観が描かれています。

『ある夜の豆ランプ』より
−「大変に静かである。」とランプは心に思ひました−そして語りだしました。
(略)この坊ちゃんは百姓の子に生まれたけれど、百姓にはなりやしない。
さうかといって商人になるのでもない。軍人になるのでもない。多分詩人になると思ひました。−

外函の一部に、若干シミあり。
中は状態良好です。

目次
大将の銅像/地蔵さまと機おり蟲/一つの願ひ/カメレオンの王様/第一の贈物/
みそさざい/剥製の鳥/ある母さまと蛾と/噴水の鶴/砂山の松/ある夜の豆ランプ/
誰にやるか/一本の棕櫚/
販売価格

900円(内税)

購入数
up down